LOTTE

LOTTE
gnb close

Lifetime Value Creator

COMPLIANCE

世界中のあらゆる人々が互いに心から「信頼」できるクリーンで「豊かな」世界。
それが、ロッテファミリーが先頭に立って作ろうとしている美しい未来です。

コンプライアンス委員会

構成

委員会の構成
コンプライアンス委員会は、会長直属機関であり、委員長及び外部委員3人と内部委員3人からなる7人で構成されています。 外部委員は法律や会計などの専門的な知識が豊富な外部の者とし、他の委員は、持ち株会社に在職中の役員から選出します。委員の任期は2年で、連任することができます。
メンバー委嘱の背景
コンプライアンス委員会が実質的かつ専門的に運営されることができるよう、社外から信頼の厚い法曹界の方を委員長として委嘱しました。 外部委員には裁判所や検察などで経験を積んだ法律の専門家2名と、会計などの方面で専門知識を持ち財務的領域で関連イシューを検討できる財務専門家である経営学科の教授に委嘱しました。
内部委員には人事労務、会計税務、法務などのコンプライアンス領域全般にわたり、各領域の専門家を任命して総合的な検討をすることができるようにしました。
メンバーご紹介
  • 委員長
    • 氏名ミン・ヒョンギ
      役職ロッテ コンプライアンス委員会 委員長
    • 履歴 (前) ソウル高等法院 部長判事
      (前) 仁川地方法院長
      (前) 憲法裁判官
  • 外部委員
    • 氏名イ・ギョンフン
      役職法務法人太平洋 弁護士
    • 履歴 (前) 仁川地検 部長検事
      (前) ソウル東部地検 部長検事
    • 氏名チャン・ソンウォン
      役職法務法人Lee & Ko 弁護士
    • 履歴 (前) ソウル中央地法 部長判事
      (前) ソウル高等法院 部長判事
    • 氏名シン・ヒョンハン
      役職延世大学校 財務管理 教授
    • 履歴 (前) LGイノテック 社外取締役
      (前) 国民年金 議決権行使委員
  • 内部委員
    • 氏名イ・ボンチョル
      役職ロッテ持ち株 財務革新室長
    • 履歴 (前) ロッテホテル 取締役
      (前) ロッテ損害保険 代表取締役
    • 氏名イ・テソプ
      役職ロッテ持ち株 遵法経営室長
    • 履歴 (前) ソウル南部地法 部長判事
      (前) Kim & Chang法律事務所 弁護士
    • 氏名チョン・ブオク
      役職ロッテ持ち株 HR革新室長
    • 履歴 (前) ロッテケミカル SM/BTX BU長
      (前) ロッテケミカル ポリマー事業本部長

役割

委員会の開催
  • コンプライアンス委員会の運営規定では「グループのコンプライアンスポリシー及び計画の樹立、系列会社のコンプライアンス活動の点検・管理・指導、系列会社のコンプライアンス活動に対する評価、法令順守を含むコンプライアンス状況の点検など」について審議し、議決事項とするよう定められています。
  • 当社または系列会社の従業員は、具体的な内容が記載された書面により委員会に議案を提出することができます。委員長または委員は、必要と認める場合には議案を提出することができます。
  • 委員会は審議や議決に必要な場合、関連資料を要請したり現場調査を行うなど、必要な調査を行うことができます。
  • 委員会は四半期あたり1回以上の開催を原則としており、必要が生じた際には随時会議を開催します。
グループの
コンプライアンス
ポリシーの決定
  • コンプライアンス委員会はグループのコンプライアンスポリシーを遂行するための遵法経営組織の整備、コンプライアンスシステム構築の拡大、コンプライアンス教育システムの策定など、グループレベルでコンプライアンスシステム構築業務に取り組んでいます。
  • グループの主要系列会社のコンプライアンス組織は四半期ごとにコンプライアンス活動内容を委員会に報告し、委員会ではこれをもとにコンプライアンス業務における改善事項を導き出して各系列会社に反映させるなど、系列会社と委員会間のコミュニケーションを強化し、業務のシナジーをますます高めています。
  • コンプライアンス委員会はグループのグローバル事業が拡大するにつれて、アメリカ合衆国の海外腐敗行為防止法(FCPA)などグローバルスタンダードの遵守と企業の透明性および従業員の倫理意識が企業の将来を左右することを心に刻み、このような環境下において競争力ある真のグローバル企業に成長させるべく力を尽くしています 。